ニキビ撲滅!正しいスキンケアで美肌を取り戻そう!

071

こんにちは。
今回は、ニキビを治す、とっておきの情報をご紹介します。

見ているだけでほっと安心するきれいな赤ちゃん肌。
でも、それは思春期に訪れる「ニキビ」によって台なしにされてしまいます。

赤くて痛くて、見た目にも気持ちにもよくないニキビ。
最新のニキビケアを徹底して、お肌のトラブルを解決しませんか?

ニキビとはホルモンと最近と皮脂が起こす毛穴の炎症のこと。
よって毛穴を清潔に保つことがニキビトラブル解消の第一歩となります。


point1洗顔方法


そのために必要なのは「正しい洗顔」。

ゴシゴシと磨くように顔を洗ってはいませんか?
肌にはとにかく、風船を洗っているかのようにやさしく!!
手のひらにも指先にも、力を入れてはいけません。

そして、最も重要なのは「泡立ち」。

べちゃべちゃな洗顔料でこするように顔を洗っては、皮膚を摩擦し刺激するだけです。
洗顔料の泡たてには、市販の泡たてネットを使いましょう。
少しの洗顔料で、モッコモコの泡をつくることができます。

その大量の泡だけで顔を包み込むようにして洗うのが、真の正しい洗顔です。


point2洗顔料


また、洗顔料も刺激の少ないものを選びましょう。
スクラブ剤などが入っているものはニキビがある時期には適しません。
より低刺激のもの、あるいはニキビ対策用の洗顔料を選びましょう。

私がいままで使ったものの中では、やはりプロアクティブがいちばん良かったです。
ニキビへの殺菌効果があるので、より早い治りが期待できます。


point3化粧水


正しい洗顔をした後は、正しい保湿を行いましょう。
洗顔をして、清潔でふんわりとしたタオルで水分を吸い取った後、すぐに「化粧水」をつけます。
乾燥する間を与えずつけるのがコツです。
その商品ごとに決められた量を、ゆっくりと浸透させる気持ちで肌につけていってください。


point4薬用クリーム


化粧水で肌にうるおいを与えた後は、それにふたをするように適量の「クリーム」を塗りましょう。
油分がこわいからといって、この作業を怠ってはいけません。
適量の油分を与えないと肌は足りない油分を補うためにみずから油分を作り出してしまいます。

化粧水、クリームに関しても私が試した中ではプロアクティブが一番しっくりきました。
洗顔料、化粧水、クリームと、スキンケア用品はライン使いが重要なので、ご参考までに。

正しい洗顔、正しい保湿、正しいスキンケアで、かつての美肌を取り戻しましょう!


ニキビの原因と種類

063

私は、「ニキビ」ができるとついつい人に見られるのが嫌で、髪の毛でおでこや頬を隠してしまいます。
でもこれは逆効果なんです。

髪の毛のせいで細菌が発生しやすくなったり、刺激をうけることで敏感になっている肌にさらにトラブルがおきてしまいます。

肌は皮脂と水分が程よく分泌されていると健康な状態を保つことができますが、水分が少なくなって乾燥したり脂分が多くなると保護機能が低下するので、赤くなったり炎症をおこしたりニキビができたりします。


point1ニキビの原因


ニキビは毛穴に皮脂が詰っておこります。
皮脂は毛穴から分泌されていますが、分泌が多いと毛穴にたまりそこに古くなった角質などもたまってきます。

毛穴の表面が開いて中が見える状態を「黒ニキビ」、毛穴の表面が閉じている状態を「白ニキビ」と呼びます。

人の皮膚の表面や毛穴の中には常在菌といって様々な菌が住んでいます。
毛穴の中に多いのがアクネ菌といって皮脂を好む菌で、アクネ菌が増えていくことで肌が炎症を起こし赤く腫れてきます。

これが赤いぷつぷつした「赤ニキビ」になります。

ですからニキビを防ぐためには皮脂の分泌を抑えると共に、アクネ菌が増殖するのを防ぐことが大切です。

・黒ニキビ ・・・ 毛穴の表面が開いて中が見える状態
・白ニキビ ・・・ 毛穴の表面が閉じている状態
・赤ニキビ ・・・ アクネ菌が増えて肌が炎症を起こした状態

アクネ菌を防ぐためには殺菌力のある洗顔料で毛穴の奥まできれいにして、皮脂とアクネ菌を洗い流してしまうことが大切です。
また肌は皮脂と水分によって守られているので、化粧水で潤いをしっかり補給しましょう。


point2ニキビケア用品


ニキビに良い化粧水は沢山ありますがプロアクティブは、日本人の繊細な肌にも合います。
でも、どんなに良い化粧品を使っていても使い方が良くないと効果は半減します。

特にニキビに悩む人は、皮脂をしっかり落として肌を清潔にしようと力を入れて顔を洗いがちですが、皮脂の落としすぎもよくありません。
私達の肌を守ってくれる大切な成分なのです。

洗顔料をよく泡立てて、泡で優しく洗ってあげましょう。
すすぐ時もすすぎ残しがないように丁寧に洗うのがコツです。


ニキビに効果があったスキンケアはプロアクティブ

023

puro

purooo

ニキビに悩んでいる女性って結構いますよね。
私も20代前半の頃にニキビに悩んでいました。

あの頃に試行錯誤した体験から得たことは一つあります。
それは日頃から本格的なニキビケアを習慣づけることです。

今、ニキビに悩んでいる人は、「ニキビ専用のスキンケア」を使用することをお勧めします。

私も、ニキビ専用のスキンケアをいくつか買って試してみましたが、その中でも一番効果があったのは、「プロアクティブ」でした。

CMでもよく見かけるから使っている人も多いと思います。
通常のスキンケアと違って、プロアクティブは「殺菌作用」があります。

この殺菌作用が毛穴の汚れを取り除いてくれるんです。
ニキビが出来やすい人は、毛穴の汚れが原因とも言われています。

しっかり汚れを落とすことが大切です。
汚れを落としたら、ちゃんと保湿することも必要ですよね。

プロアクティブなら、「洗顔化粧水クリーム」が揃っているから他に揃える必要もないんですよ。

洗顔は、スクラブが配合されているから、洗いにくいイメージもありましたが、思ってたより泡立ちが良くて、洗いやすかったです。

洗顔と化粧水の保湿だけでも十分ですが、「ナイトクリーム」を使うとより効果があります。
私は、毎日、使っていませんでしたが、夜、寝る前にクリームを塗って寝ると、朝、肌がふっくらしています。

化粧のりも違いますし、乾燥が気になる時にはおすすめです。

ニキビって若い子しか出来ないと思っていませんか。
最近は、大人ニキビに悩んでいる人が多いって聞いたことがあります。

プロアクティブは、年齢関係なく使えるから、「大人ニキビ」に悩んでいる人にもおすすめです。

返金保証がありますから、それだけ商品に自信があることも分かりますよね。
新品じゃなくても効果がなければ返品できるんですよ。

➡ お顔に関するコンプレックスで悩んでいる人へ

サブコンテンツ

このページの先頭へ