ニキビは予防することが大切

a0006_000165

 

子どもの頃にニキビができるのは仕方ないですが、大人になってからもニキビはできるときはできてしまうものです。

 

一度、できると痛かったり、赤く腫れて目立ってしまって恥ずかしかったり大変ですよね。
でも、無理に治そうとすると、逆効果でますます腫れたり、治っても後が残ってしまったりして、ニキビというのは本当に厄介です。

 

私はニキビ対策は何よりも「予防」が大切と思っています。

 

バランスのよい食生活を心がけたり、きちんと睡眠をとるようにしたりするだけでも、ニキビができづらくなります。
私の場合、ニキビができるのは大抵、夜更かししているときです。

 

後、意外とストレスがニキビにけっこう影響するので、適度にストレス解消するのも大切です。
ストレスで、ニキビができると、ニキビができたことがストレスになって、どんどん悪循環にはまりますから気をつけましょう。

 

それと、ニキビケア用品を使うのも予防には効果的です。

 

私が使っているのは、「プロアクティブ」というニキビケア用品です。
人から薦められて何となく使い始めたのですが、実は、日本で一番売れているNo.1ニキビケア用品でした。

 

確かに、使ってみて、かなり効果はありました。
殺菌効果がかなり強いみたいで、少し夜更かししたり、ストレスがたまったりしたぐらいではニキビができないようになって助かっています。

 

後、プロアクティブを使い始めてからは、肌のなめらかさがアップしてきたのも嬉しいです。
ニキビができづらくなれば、それでいいやと思っていたのに、思わぬおまけがついてきたという感じです。

 

ニキビに悩んでいるのに、ニキビ予防をしていない人は、ぜひ今日からニキビ予防を始めてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ